皆さん、人の悩みって数知れませんよね。

ざっと悩みを挙げてみると

「脂肪が付きすぎててプールや海で水着が着れない」「反射神経がなさ過ぎて対人ゲームで勝てない」

「勉強したいけどなぜかやる気が起きない」「初めてジムに行くがどうやって痩せればよいか分からない」

「カラオケ行っても歌が下手すぎて人前で歌えない」「仕事が忙しすぎてプライベートの時間がない」

「友達が少なく遊び相手がいない」「時間が経つのが早く感じる」

「趣味がなくてお金の使い道がない」「趣味はあるがお金がない」等、

言い出したらキリがありません。

その悩みの数は何千、何万、いや、人の数よりも多くの悩みがあるかもしれません。

このように細かく言い出すと本当にキリがありませんが、結局は人悩みって根底を捉えると3つしかないと思うのです。

それは、

1.健康にまつわる悩み

2.お金にまつわる悩み

3.対人(人間関係)にまつわる悩みです。

この記事ではこれら3つについて話していきたいと思います。

人の悩み1.健康にまつわる悩み

最初の悩みは健康にまつわる悩みです。

子供のころはあまり意識していなかった健康という悩み。

それもだんだんと年を取っていくにつれて、だんだんと意識しなければならないようになってきます。

結婚して子供が生まれると、その子供のために働かなければなりません。

そこで、何かしらの病気で健康を害されていたらどうでしょう。

会社に行って仕事をしに行く」「パートで少しでも家計を支える」

子供のためにすきなところへつれていく

こういったことが自分の体が健康でないがためにすることができません。

したがって子供を満足させて育てることができないのですよね(^^;)

子供のためだけではありません。健康を保つことは自分のためでもあります。

子供が大人になる前に自身がガンなどの病気に侵されてしまったらどうなりますか?

進行具合にもよりますが、ガンは人を死に至らしめることもある病気ですよね。

つまり子供の成長を見ることなく成仏してしまうというわけです。

出来ることならば一緒に子供と色々な思い出を作りたいはずです。

一緒に遊園地に行ったり水族館に行ったりなど、それらができないのはあまりにもつらい。

ですから、健康を保つと言うのことは身の回りの愛しい人のため、そして自分のためにも必ず避けては通れない悩みとなるはずなのです。

ダイエットや筋トレも結果的には健康にまつわる悩みに属する。

特に女性に多い悩みと知られる悩みであるダイエット。

この悩みも結局は健康にまつわる悩みとなるかと思います。

ダイエットは肥満で悩んでいる方が痩せて他人の目から自分を「可愛く見られたい」という気持ちからするというのは一番の理由でしょうが、肥満と言うのは生活習慣病の一つとして糖尿病や高血圧症にもなりやすくなると言われているのです。

したがって動脈硬化を引きおこうす原因となり、心筋梗塞、脳卒中、脳梗塞といった重い病気に繋がります。

そのため肥満は健康を害するわけなのですが、ダイエットによりその目的は「痩せること」であるもののそれが結果的に肥満を解消させ健康につながるため健康にまつわる悩みというわけです。

また、筋トレも同じです。

自分の体が細くて自身がないという悩みから行う筋トレ。

筋トレは自分の体を動かすことによって刺激を与えることになりますよね。

それは健康にいい意味で多大な影響を及ぼします。

まず一つ、人間の大きな悩みの一つはこの「健康にまつわる悩み」です。

人の悩み2.お金にまつわる悩み

昔々、縄文時代はお金という概念はなく集団で狩りに出掛け獲物を飼っていた時代がありました。そのため、集団で協力するという文化から大きな争い事はありませんでした。

しかし弥生時代に入ると中国からの影響で獲物を狩る文化から自分で食料を作る文化へと変わっていきました。

それがいまにもあるお米を作る文化ですね。

それにより領土の概念が生まれ、大きな戦争が起こるようになりお金を持っているものがより人々を支配するようになったのです。

そこからお金は人々に影響を及ぼすようになりました。

そして、このご時世、やはりお金というものは切っても切り離せない存在となっています。

その上、人々のニーズが増加したことで食料を作る農業や漁業といった第一次産業だけではなく、工業といった第二次産業、それだけではなく第三次産業というIT産業までもが現在は人々のニーズにあり欠かせない存在となっているのです。

その結果何をするにもお金が必要になってきています。

例えば皆さんが普段使うスマホ、あれもお金で通信料を支払う事により毎月使えていますからね。

エステや整形、趣味や遊びなど、生きていくうえで必要になってくるものであれお金が絡んできます。

小学生であっても昔は家庭用ゲームや小さなゲーム機で遊んでいましたが現在はスマホゲームが盛んになっていますよね。(パズドラ、モンスト)などなど

そのスマホゲームには課金というお金を使ってゲーム進行を快適にするものがありますよね。

小学生でも課金欲は出てくるでしょう。それはお金を払わないとできなんですけどね。

中学生であってもそれは同じです。

ですから現代人はお金の悩みはつきものなのです。

よく幸せになるにはお金だけがすべてじゃない!!と言っている人が裏を返すと「すでにその人はお金を頭のどこかで意識してしまっているという事す」

きっと過去にお金事で悩んでいて嫉妬からなのか声に出して自分に言い聞かせているのでしょう。

3.対人(人間関係)にまつわる悩み!

人間の大きな悩み、最後は人間関係にまつわる悩みです。

皆さん、ライオンを想像してみてください。

ライオンは百獣の王とも呼ばれており、たった一匹でも獲物を狩り生きることができる動物です。

他の動物よりも力が強く獰猛なためどんな動物もライオンには襲う事がありません。

しかし、人間はどうでしょうか。

人間は小さな昆虫よりは強い生物でしょうがライオンといった動物と比べると力は弱く無力な生き物です。

他にも人間よりも強く襲われたらひとたまりもない動物もいるでしょう。

人間も銃などを使いライオンに立ち向かう事は出来るかもしれませんがそれも一人で作ったわけではなく多くの人間の知恵を絞り、さらに多くの人間の手によりつくられたものなのですよね。(^^;)

そのため人間は一人で生きていくことはできません。

人間同士のコミュニケーションは必ず必要というわけです。

そこでやはり人間関係の悩みは出てきてしまいます。

人間関係の悩みとは例えば以下のようなものがあります。

夫婦関係

友達との関係

仕事場での上司や後輩との関係

いじめ

まずは夫婦関係の悩み、夫婦になる以前は家庭環境の違いからやはり何かしらの価値観の違いが一緒に生活をしている中で生まれてくるでしょう。

そこからくる行動が「浮気」「離婚」といったものです。これが夫婦関係の悩みですね。

次に、友達との関係です。

友達が少なくて困っている、友達といざこざで連絡が取れなくなったというものがこちらに当たります。

次に、仕事場でも人間関係の悩みです。

仕事は日本では基本は数人のグループで活動するものですよね。しかし、うまくそこで上手くコミュニケーションが取れずにいたらどうなってしまうでしょうか。

仕事もうまくいかずその間の時間は地獄のものとかしてしまうでしょう。

最後にいじめです。

これは小中高校でよくある人間関係の悩みですが、今のご時世世間体を意識しなければならず通っていなければ必ずその後の将来は暗いものになってしまうでしょう。

その中でいじめを受けている子供は学校をやめたくてもやめられないという学校で過ごしている間一生いじめという人間関係で悩むことになるのです。

人間関係について詳しくはこちらのサイトで紹介されていますのでぜひ参考にされてはいかがでしょうか。

いじめや夫婦関係といった人間関係に関する詳しい情報はこちらからどうぞ

まとめ

以上、人間の大きな悩みを3つご紹介させていただきました。

少しでもこういった悩みを減らせるような状況になればいいんですけどね。日本の景気が良くなれば人々のストレスも晴れて不毛な争いもなくなるでしょうが…

この記事を書いた人

名前:ブルハシナ

2019年7月現在、ブログを始めて5か月たちました。まだまだ未熟者ですが、これからも続けていきたいと思っています。

簡単な自己紹介(100 文字程度)